トラパラな日々

神乃 室のトラブル&パラダイスだらけの日々。つーか、ついて来られるなら、ついて来い。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

両想いの人が出来ました(マテ)
相手、彼氏持ちで(ヲイ)
14才の女の子ですが(死ね)

という話は置いといて(ぇ)
彼女には父親がいない。
だから、父性のある愛情に飢えている。
多分、私はそれは高校の時に皆に『パパ』と呼ばれていたから、
それが出来ていたんだと思う。

そして彼女は、自分の存在意義、価値観が見出せないでいる。
自分が必要のない、要らないコなんじゃないかと思っている。
私も同じだった。
彼女と同じ年齢の頃そうだった。
生きている意味を見出せなかった。
だから、わかる。
本当はそこから連れ出して欲しい、誰よりも愛情を求めているって。

彼氏にはそれが見えていない。
彼女の欲しがっている愛情の形は、誕生日にシルバーの指輪とか高価なものでも、キスでもない。
彼氏は彼女に今は愛を求めてはいけない。
愛を与え続けなければ、彼女はまた手首を切ってしまう。

彼女と同じ年齢の頃に僕に差し延べられた手の温もりを忘れない。
暖かい言葉も忘れない。
流してもらった涙も忘れていない。
だから、今度は僕が手を差し延べてやるんだ。
絶対に見捨てない、裏切らない。
彼女と同じ年齢の時にそう決めたから。


あーあ、何時かこのコが大きくなったら・・・うーん、元気になったら言われるんだろうなぁ・・・。
『嘘つき』とか『偽善者』とか・・・ふぅ。
俺、100%地獄逝き決定?。

追記:心の中で『君にしたみたいに優しく出来る力を貸して・・・。』と、亡くなった神楽(亥)の名前を呟いたのはナイショの話。
しかし、弱いな、オレ。
スポンサーサイト
  1. 2007/04/02(月) 23:29:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<寝不足。 | ホーム | うん、予言。>>

コメント

黒子

 黒子として彼女を支えるのも良いでは有りませんか。
 彼女が得た「優しさ」が同じ悩みを有する人間に与えられると良いですね。
 「怒り」や「憎しみ」は、直ぐに伝播致しますが、「優しさ」は、なかなか広がりませんからね……。
  1. 2007/04/04(水) 20:08:21 |
  2. URL |
  3. 邪宗門首領 余 #RJBkUZY6
  4. [ 編集]

流石、首領。
ゾイダーの良心、余さんだ(ぇ?)
そうなんですよね、優しさって種を撒いてもなかなか芽が生えてこないんですよね。
春だし、もっと沢山芽吹くといいなぁ・・・。
  1. 2007/04/07(土) 11:43:32 |
  2. URL |
  3. 神乃。 #ihn3MyrQ
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://torapara.blog8.fc2.com/tb.php/735-3284c903
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

Count

プロフィール

はつい。

My Gallery

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。