トラパラな日々

神乃 室のトラブル&パラダイスだらけの日々。つーか、ついて来られるなら、ついて来い。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ガンプラと電飾(ヲチなし。)

 ペーパーがけに疲れたので休憩しつつ考えてみる事にしました、ども。

ガンプラに電飾とは一度はやってみたいと思う改修。
現在、電飾も独学で駆け出しなのですが、ガンプラを手に入れたらやりたいと思っているので、そういうのを完成写真を眺めながら考えたりします。

電飾のポイントは、【配置】と【電源】だけとなんとなく解ってきたので、ここは他の方の完成写真を眺めて妄想してみようという、他人のふんどしでブログを書くコーナー(ヲイ)

kobarutoさんのデルタスカイを見ながら、ちょっとデルタの電飾を考えてみる。
ここのリンクから行けますので、行って見て凄いから。


デルタスカイってナイトロっちゅう物騒なシステムを積んでいて、まぁ、コイツが起動すると青く発光するという。
緑じゃねぇのかよっ!ってのは、人の可能性でもなんでもないからなんだろうね。
そういう理由で光らせる点は胸部は外せない。
ガンダムならカメラアイを光らせたい。
kobarutoさんのベースで考えると膝のインコムの先端を光らせるのもアリだなぁ。
あとはランドセル。

次は電池の位置と配線。
重くなるから、位置を考えないと自立が出来ない。
足か本体の中心か・・・足なら可動を無視すれば通常の電池でもいいし、コストを度外視するなら単5でもいいかな。
でも、ナイトロは青色発光。
このブログを見ている人なら、青色は必要電力が高いのはご存知の通り。
それを考えると、やっぱりボタン電池かなぁ。
私だったら、腰に縦に重ねて入れる。
別電源でいいのなら、膝の部分は単5にして足に入れて二つに分けるのもアリだなぁ、ふむふむ。
腰の横と膝の後にパイプが通っているから配線の取り回しはそっちから回す。
胸部のスリットと腰の真ん中の位置に青を3発で、微かに奥から発光する程度。
プラを透過しちゃうとダサいから、胸部周りの塗装は何重かにしなきゃならないねぇ。
配線はそのまま首を通して目に。
目は青じゃなければLEDチップで大丈夫だから・・・うん、きっと入るね。
ぶっちゃけ、HGだったら、腰周りを一度切り離して、透明プラ板で繋いで発光スペースを稼ぐんだろうなぁ。
でも、関節も光るんだっけ・・・うを、難易度高いw

コスト度外視なら、太ももに単5を1個ずつで膝の先端を光らす?
ランドセルは分離するからなぁ。
電極を接触式にすれば出来るのかなぁ、ファンネルとか外れる部分の電飾は難しい。
あぁ、でもファンネル自体が大きいから独立して入れられそう。

青2~5発で緑が1or2発かな、うん。
さて、ペーパーがけに戻ろう・・・というか、バンシィの方を考えろという話(爆死)

スポンサーサイト
  1. 2013/03/16(土) 16:58:09|
  2. プラモデル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ダンボール戦機は終わらない! | ホーム | ガンプラ王とうにこーんえーす。>>

コメント

おはようございます^^

なかなか面白いこと考えてますねw

デルタカイの電飾を入れるとなると、設定上からも関節部分を光らせたくなります。
各関節の下側のパーツに青LEDを上向きにして隙間から光が漏れるように・・・難易度高(◎o◎)!

やってみたいなあ(^^♪
それができるようになる技術が欲しい(>_<)

そんな夢を見ながらデルタのシールドの塗装してます(^_^;)
  1. 2013/03/17(日) 07:20:32 |
  2. URL |
  3. kobaruto #-
  4. [ 編集]

 >kobarutoさん
 てっきりお叱りの言葉かと・・・。
細かい事をいえば、LEDでもチップにするか砲弾型にするか、輝度・照射角度によって結構イメージが変わるので、関節に仕込むにしても色々と試せる気もしますし、イメージ通りに近づける事も出来ると思います。
今回はキット内に電池を仕込む前提で考えてましたけれど、電源をキットの外に出せば面倒な計算をしなくて済むので楽だと思います。

・・・でも、HGサイズだった大変ですねw
とりあえず、定番はユニコーン、今の流行だったらニューガンでチャレンジが堅いでしょうか。
というか技術はそんなに・・・つか、充分あるような気が・・・。
  1. 2013/03/20(水) 00:34:32 |
  2. URL |
  3. はつい。 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://torapara.blog8.fc2.com/tb.php/1334-6c04f87b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

Count

プロフィール

はつい。

My Gallery

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。